ブラジルW杯記念!人気の顔ハメ看板アプリ「FACEinHOLE」

ブラジルワールドカップにちなんでブラジルのAppStoreを調べていたところ、ダウンロードランキング1位(6月8日現在)のアプリが面白かったので紹介します。

顔ハメ看板アプリこと、FACEinHOLEです。
https://itunes.apple.com/de/app/faceinhole-die-erstaunliche/id320636131?mt=8
よく観光地にあるあれをアプリ化したものです。

テンプレートを決めて、顔写真を取ると顔ハメ写真が出来上がります。
FACEinHOLEのアプリ画面

ブラジルの他にも、カナダやロシアなどで全体1位を獲得しています。
調べてみると、2009年7月12日に最初のバージョンがリリースされており、すごく息の長いアプリです。

日本でも公開されているのですが、写真ビデオアプリで最高62位という記録があるものの、認知度が低くほとんどダウンロードされていません。

使い方

使い方は簡単です。表示はすべて英語ですが、直感的に理解できるUIなので全く問題ありません。

1.顔ハメ写真のテンプレートを選ぶ

テンプレートはかなり豊富にありますので、表示に時間がかかります。
下のバーで、カテゴリ[Category]や顔穴[Holes]の数をソートできます。

FACEinHOLEのアプリ画面

2.合成する写真を選択する

端末やFacebookのアルバムや写真撮影を選択できます。
また、ネットから画像を検索して選ぶことも可能です。

FACEinHOLEのアプリ画面

写真を選択すると、合成する写真の加工ができます。
また、スワイプすることで写真の位置を調整できます。

FACEinHOLEのアプリ画面

調整が完了したら、Finishボタンを押します。

3.カメラロールに保存

メールやフェイスブック、ツィッターで投稿するのかなどを選んで完了です。

FACEinHOLEのアプリ画面

まとめ

日本でよくあるデコレーションのようなことはできませんが、センスさえあれば、合成して楽しい写真を作ることができると思います。

Webブラウザからも試すことができますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

FACEinHOLE
http://www.faceinhole.com/v2/browse.asp

FACEinHOLEで作成した画面